書道を習っていなかったから字が下手?

昔書道を習っていなかったから字が上手じゃない・・・

こんなふうに思ったことがありませんか?
私自身がそうでした。

小学生の頃、親に書道教室へ通うことを勧められましたが全く興味が無く通うことがありませんでした。

字が下手だったので、書き初めの宿題が嫌いで年賀状を書くこともおっくう。人前で文字を書く時はかなりストレスを感じていました。

私の友人はなぜか字が上手い人が多く、昔書道をやっていた子や書道部に入ってる子が多くいました。

「自分は子供の頃、書道を習っていなかったから字が下手なんだ」
よくそう思っていたように思います。

今振り返ると、それはどんでもない「勘違い」でした。

字を習うのに、年齢は関係ありません。
当教室でも、色々な年齢の方々がペン字を勉強されています。

「字が上手くなりたい」「自分も字が上手くなるかもしれない」
明るく前向きな姿勢でペン字に取り組むとたくさん良いことが待っています。

前の記事

「仲秋」の書き方