忙しい人へのペン字アドバイス

小さな偏は上の位置に書きましょう

A・・・「味、明、冷」はすべて偏が小さい漢字です。
偏が小さい場合は、文字の上の位置に書くようにしましょう。Aの書き方だと偏の位置が下がりすぎています。

B・・・偏が文字の上の方に書かれています。こちらの方がペン字としては良い形になりますので覚えておきましょう。

―12―
―過去のアドバイス―


Copyright © 2018 Youupenjikyoshitsu All Rights Reserved.